2015年10月9日金曜日

10月6日の作業

こんばんわ。やさい塾の副部長を務めるRn三年岩本です。
部長の今井君が多忙なので、これからは自分も少しずつこのブログを更新していこうと思います。どうぞよろしくお願いします。

10/6の作業は、
・小松菜、水菜、春菊、高菜などの葉物の間引き
・大根の間引き、追肥
・白菜の手入れ

などを行いました。



一年生が三人、二年生が二人、三年生が四人参加して作業をしました。
このくらいの人数が集まるとにぎやかでいいですね。

昨年の、『葉物の中で春菊だけ全然発芽しませんでした事件』での責任を感じ
「僕の播き方が悪かったんです・・・。」
とうつむいていた、当時春菊の種まきを担当した二年生T君のリベンジは無事に成功し、
今年もたくさんの葉物が収穫できそうです。みんなで鍋を囲むのが楽しみですね。


白菜は、葉の部分を昆虫に食べられてしまっているものが目立ちました。
昆虫を寄せ付けないためにネットをかけたり、周囲の草刈りをしたりと工夫をしてはいるものの、彼らはどこからともなく侵入してきて葉を食べてしまいます。
そんな彼らを捕食するクモを畑で見かけると、「もう少し働いてくんね?」と思ってしまうのはやさい塾あるあるなのではないでしょうか?いや、ぼくだけでしょうか。


そんなこんなで作業をしているとあっという間に暗くなってしまいました。


これからは、どんどん日も短くなってくるのでさささっと作業を進めていけたらなと思います。

PS.これからはもうすこしいい写真とります!

0 件のコメント:

コメントを投稿